So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

KOとTKO [ボクシング]

最近はフェイスブックばかりでほとんど放置ですが、久々のボクシングネタ。

ボクシングの試合は、KO(KnockOut)または判定での決着となる。

KOは、細分化するとKOとTKOとなる。

TKOは、Techinikal KnockOut の略で、レフェリーストップ(10カウント以内のストップも含める)やドクターストップ、1Rでの3回のダウンが該当する。失神等でのノーカウントでのストップもTKOとなる。

戦績のKO勝利はほとんどがストップによるTKOになります。言い換えれば、KO勝利とは、ダウン後10カウントを数えた場合にのみ起こる、実に珍しいケースなのです。

次回は判定についてコメントします。


2012-09-05 00:39  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。